CB750F 進捗報告(^^)v

CB750F
0

こんばんは、吉川です。

今日はCB750Fのレストアとインジェクション化についてです。

最初は細かいパーツのブラストと塗装作業。↓↓↓

メーター枠、リアウィンカーステー、ハンドルレバー、マフラーステー

カプラーホルダーなどのパーツをブラスト後に黒スプレーで塗装し

エキゾーストパイプジョイントカラーはシルバースプレーで塗装しました。

私、ブラスト作業がめちゃくちゃ好きなのです。

きれいになるのが嬉しくて永久に続けられると豪語しています。笑

「こんなにたくさんブラストできる~!!」

と大喜びで作業を始めたのですが、あっという間に終わってしまいました。

楽しいことってすぐに終わっちゃいますよね….。( ;∀;)

ブラストが終わってすぐ、Tochinさんに塗装してもらったので

めちゃくちゃきれいに仕上がりました。

私の塗装作業はムラしかできないので、まだまだ修行が必要です。(;´Д`)

 

 

エキゾーストパイプジョイントは塗装ではなく

ガラスビーズで仕上げました。↓↓↓

ピカピカの仕上がりでいい感じですね。(*’ω’*)

 

 

次はインジェクション化のためのスロットルボディ制作です。

じゃじゃーーーーん!!

何度も試行錯誤を繰り返して、ついに試作品ができました。(^^)v

 

インジェクターをつけるとこんな感じです。↓↓↓

 

バタフライバルブが見えるとこんな感じです。↓↓↓

「KAMIHIKOKI」ロゴがチラ見えしてます。(*^^*)

いやぁ~ここまで長かったです。

CNCフライスのメンテナンスから始まり、いろいろなことがありました。

ご興味がある方は過去の紙ヒコーキ。ブログをご覧ください。

そんなこんななので、試作品が完成してすごく嬉しいです。(≧◇≦)

完成が楽しみで仕方ないです。

 

お客さんの仕事が優先なので、CB750Fのレストアとインジェクション化は

牛歩ですが、着実に進んでいます。

またご報告しま~す。(*’▽’)

 

コメント