バンディットのキャブ"> バンディットのキャブ">

バンディットのキャブ

0
ひさびさ まともなバイクネタです(^^ゞ
今日、ようやくバンディットのキャブをやりました。

先日買ったOリングの交換です。
それだけなんだけど、だいたいキャブ外すこと自体めんどくさい(>_<)
シート外して、タンク外して、エアクリ外して・・・あ~ めんどくさい(汗

やっとキャブが出てきて、4個まとめてズコッと抜きます。

んで、問題のOリングはこの場所。
ジェットホルダーって言うらしいです。
メインジェットとかくっついてるホルダーごと外れるんです。
それはそれで便利なような気もするけど(ーー;)

ジェットホルダーの裏側に、こんな迷路みたいなOリングが挟まってます。
もう カッチカチやで! カッチカチ!

さらにメインジェットの奥にもOリングが入ってます。
これがまた、奥まってるしカッチカチになってるしで外れるもんじゃありません(>_<)
ピンでほじくってやっと出てきました。

まぁ~ よく出来てんなぁ~ って思いますよ。商売的に(笑
こんな大事な、しかもガソリンにどっぷりつかるところにOリングなんて
タイマーの仕掛けかたがうまい!
確実に数年でキャブ不調で修理代稼げますよね(笑
あんまり知識なくてバラしちゃっても確実に不調にできる。

なんて、そんなことを考えて設計してんのかなぁと思っちゃいます(^^)

そんなことを思いながら、Oリング交換自体はすぐ終わっちゃいました。

ここから組み立てるのがまためんどくさいっす。

それで、気になる調子はってぇと・・・
バッチリです!

今まで散々かぶらせちゃってるから今ひとつではありますが
ちょっと走って止まることは無くなりました♪

ヘルメット忘れてったもんで、あんまり走ってはいませんが、大丈夫っぽいです。
キャブでここまでの症状になるもんなんですね。

ちっとは走る気になったか?! バンディット。

あとはOリング頼むついでに、フロントフォークのオイルシールも頼んだので
それの交換です。
ちょうど左がダダ漏れなので、ディスクにオイルがかかりそうで超危ないです(汗

これまためんどくさそうですけど、頑張ります(・_・ゞ-☆